アイコン

接着修理

接着修理

あなたのジュエリーのお悩みを解決します

爪で留まっていない真珠やサンゴのピアス。
最近では真珠の指輪なども爪で留まっていないタイプが多いです。
そういったものは、ジュエリー専用の接着剤で留まっています。
接着剤は永久に変質しないものではありません。
2.3年に一度、石を回してみて、回るようでしたら再接着が必要です。

接着修理
接着前。
接着修理
軸の太さと長さ真珠の穴の大きさと長さを合わせる。
接着修理
軸の方に接着剤を付ける。
接着修理
接着をして 丸1日置いて出来上がりです。
創業35年、父子2代の職人による地元密着の宝石店です。
長い経験でジュエリーリフォームや宝石修理などのお客様の悩み (宝石への想い、物語、デザイン、予算など)を一緒に相談しながら解決できればと思います。
ひとくちに宝石リフォームと言いましても、作る方法がいくつかあります。
いちからすべて手作りでリフォームするのか?
既製の枠を生かしてそれに手を加えて予算に合わせてお客様の想いを叶えるのか?
作り方は様々です。お客様の願い、想い出のつまった指輪を修理、リフォームさせていただいております。
お気軽にご相談くださいね!!
職人井原一成 職人井原一成
ジュエリー職人、井原一成です。
趣味は走ることです。
2023年9月17日 歴史街道丹後ウルトラマラソン
10回目のウルトラマラソン出場
100キロ完走!! TIME 12:58:33
職人の走歴
クリックで詳細がみれます。
職人井原一成 職人井原一成

あなたのジュエリーのお悩み解決します

レーザー溶接機 レーザー溶接機

リフォーム・お直しで大成功したお客様の声

お客様の声 お客様の声

No15262 大阪府東大阪市 M・Yさま
8月も終り、朝・夕とめっきり涼しくなって来ましたね。
先日はハートダイヤのプチネックレスとパールの指輪、パールネックレスの糸替えのリホームをして頂きありがとうございました。どれも美しくリホームして頂いて気にいって愛用させて頂いています。次はプラチナのサファイヤリングのサイズ直しをお願いしたいと思います。又よろしくお願い致します。
クリックで
「お客様の声」ページにジャンプ!

No31022

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
アクセサリーの修理 スワロフスキーの修理

No30615

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

K18ルビーミステリーセッティングペンダントの修理をさせていただきました。
最初にお断りしておきますが、これはたまたま合う大きさのルビーがあって、たまたま私が暇なときにお客さまの前でルビーを合わせてみたら、合う石があったからうまくいった事例で、いつでもうまくいく事例ではありません。メール、電話、ラインでお問い合わせされましても、「できないんじゃないでしょうか」としかお答えできないのでごめんなさい。
ミステリーセッティングというのは、ルビーに溝を掘って小さな赤矢印のところの金の枠にはめ込んでありまして、スペアのルビーが大量にあって割れてもいいという前提でしか石留出来ないです。なので本来は、スペアのルビーを大量に作っている工房でしか修理できないのです。
お客さまはこのペンダントとおそろいの指輪もお持ちでした。本来の石留め方法はできないのですが、樹脂で固定してどうにか形だけ復元いたしました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

ペンダントの修理 たまたま修理できた難しい修理 色石の石合わせ石留め

No30572

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No30479

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シャネルリングのラインストーン接着修理

アクセサリーの修理 シャネルジュエリーの修理

No30178

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No30135

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No30086

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No30048

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No30047

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

K18コインペンダントを修理させていただきました。
このコインペンダントは、18金の枠にガラスとコインをはさみ、接着で留められています。なので、3年ほどしたら外れやすくなります。水やお湯につけるともっと外れやすくなりますし、コインとガラスの間に水分が入ると内部に水滴が入って抜けなくなります。黒いフチのガラスは替えはありませんので、慎重に作業させていただきました。
注意が必要なコインペンダントでありますが、ご購入されるときに説明はなかったかな? なにかありましたらお気軽にお申し付けくださいませ。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No29876

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29685

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29533

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29442

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

ヴァンクリーフアーペル18金ラピスラズリリングの、石留め修理をさせていただきました。ヴァンクリーフアーペルといえば、ミステリーセッティングなど、我々にはできない最先端、最困難、な技法で知られるジュエリーブランドでございます。
通常であれば、18金台にラピスラズリを留めるのであれば、爪や地金を被せ、石を爪で引っ掛けて指輪に固定します。ミステリーセッティングであれば、石の裏に溝を掘って留めています。ところがこの指輪の場合、表面に爪もなく、石の裏に引っ掛けるところもなく、樹脂で固定されているのみでした。
樹脂での固定は、ジュエリー職人が使用する前提として、「外すことができるもので」という暗黙のルールがあります。外すことができない強力な樹脂もあるのですが、それでは次に加工する職人さんが困るおそれがあります。もしかしたら、石座の中にある僅かな引っ掛かりにはめ込む突起が最初はあり、長年の使用中、もしくは以前に加工した職人さんにより、何らかの事情で突起がなくなってしまったかもしれません。
ひとまず、入念に洗浄し、外すことのできる強力な樹脂で固定しました。お客さまにはご注意してご使用くださいと伝えました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

ヴァンクリーフアーペルジュエリーの修理

No29401

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後
指輪の変形直し

No29382

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29226

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29087

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29046

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29032

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No29022

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28854

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28761

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28463

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28418

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

18金コインペンダントを修理させていただきました。
18金の枠に両面ガラスがはめ込まれており、中には純金のコインが埋め込まれています。ガラスは金色がプリントされており、修理中に割れてしまうと修理ができなくなります。預かり物の修理は怖いなといつも思いながら修理しています。
ガラスやコインは樹脂で固定されており、水や温度差には弱いのでご注意ください。お客さまは「今までそんなこと知らなかった」とおっしゃられていましたが、販売するときに説明しないのかな? 反対側のコインとガラスの隙間に水が浸入した跡がありましたが、ガラスのプリントがはがれてもまた困りますので、そこの修理は勘弁していただきました。
ジュエリーの修理はいつもこわごわやっているんですよ。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No28381

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28304

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバー白蝶リングの接着修理

シルバージュエリーの修理

No28246

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

18金ミキモト製パールリングの、石外れ石合わせ石留め修理をさせていただきました。かわいい18金の真珠の指輪です。
現代のパールリングのデザインは爪が退化し、ほぼ、パールに開けた穴の中を通る芯棒に樹脂で真珠を固定してます。樹脂は水や熱に弱く、数年で劣化します。今回は片方が外れましたが、当然ながら両方とも留め直します。
一旦、真珠を指輪から外し、真珠の削れているところを磨き直し、指輪も磨きなおします。5ミリの真珠を合わせまして、両方とも樹脂で固定し、修理完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

ブランドジュエリーの修理 色石・真珠の石合わせ石留め

No28171

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No28131

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No27924

糸替え前
糸替え前
アイコン_矢印
糸替え後
糸替え後
リフォーム前
アイコン_矢印
糸替え後
接着修理後

ネックレスから1珠外して、ペンダントに接着しました。

真珠ネックレス糸替え

No27811

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No27239

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

折れた芯をレーザーで溶接した後、真珠を接着して修理完了しました。

レーザー溶接修理

No27181

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No27025

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

No26968

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No26841

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No26836

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

エメラルド接着修理

色石の石合わせ

No26796

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

トルコ石接着修理

色石の石合わせ

No26775

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

真珠の珠合わせ・接着修理

色石の石合わせ

No26703

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

ラピスラズリの接着石留め

色石石合わせ石留め

No26423

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

サンゴの指輪を接着修理させていただきました。爪がなく留まっている宝石は、接着剤を使っている物が多いです。接着剤を使用する問題点は、2,3年で劣化することです。それにあまりに強力な接着剤を使うと修理のときに取り外しができないのも困るし、取り外しの際に破損するリスクも高い。なので定期的に石をチェックし接着し直す必要があります。
チェックする方法は、爪楊枝などで裏からツンツンしてみることです。カタカタしたら、最寄りの職人にお任せください。修理するときは、片方だけではなくて両方取り外して、こびりついた汚れ、接着剤を根こそぎきれいにします。磨いて洗ってから、接着し直します。
接着のコツは、接着剤が固まり始めるギリギリまでよく練る。そして、完全に固まるまで触らない! お客さんのだと我慢できるのですが、私物を接着する時は、ついつい待ちきれなくて触ってしまいます~。そんなこんなで、今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No26254

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No26232

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No26223

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No25990

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

18金ゴールデンパールリング石外れ修理をさせていただきました。
昔の真珠の指輪は、珠を指輪に固定するために「クワッ」とした大きな爪で留まっていました。現代ではデザイン性を優先するために、真珠に穴を開けリングに芯を立て樹脂で固定する方法が一般的です。樹脂は使い方にもよりますが、2,3年で劣化していきます。
なので爪のない真珠というものは、外れるものです。珠を触って動いたり、回ったりするものは、留め直しが必要です。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No25942

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

パールリングの爪を切り取ってならし、パールを接着石留めしました。

No25840

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

古い真珠の指輪を珠交換・接着修理させていただきました。造りから見て、50~60年前の指輪でしょうか。真珠の真珠層が剥がれ落ち、ツヤがなくなってしまっていました。
真珠は、アコヤ貝に核を入れ真珠光沢のある真珠層を形成させ、宝石にします。真珠層は炭酸カルシウムを成分としているそうで、これは卵の殻と同じような成分だそうです。なので、あまり丈夫ではありません。中世の真珠は、砂粒などが核になっており、貝の中で過ごした時間が格段に長かったため、非常に価値が高いものでした。それに比べると、今の真珠は養殖のブリやハマチと似たものがあるかもしれません。
もとい、真珠をきれいなものと入れ替え、リングを磨き上げ、修理完了いたしました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

色石の石留め石合わせ修理

No25656

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No25430

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No25368

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No25367

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

ロードクロサイトの石合わせ・ピアス接着修理

色石の石留め石合わせ修理

No25353 25354 25355

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

3組のオニキスピアスをお預かりして修理させていただきました。
ピアスのキャッチ部分が外れているもの、なくなっているものの修理です。なくなっているものの見積もりも差し上げましたが、予算が合わず見合わせて、部品を転用して、3組のピアスを2組にして修理させていただきました。
オニキスは加工中に割れやすく、修理に気を使います。接着剤で加工してありますので、2~3年に一度は点検が必要でございます。注意してご使用くださいませ。
あなたのジュエリーの悩みを解決します。

ピアスの修理

No25225

石留め前
石留め前
アイコン_矢印
石留め後
石留め後

パールリングの珠合わせ石留め修理をさせていただきました。6珠中1珠が外れてなくなってしまったそうです。4ミリの珠をお客さんの前で見て合わせて、「この大きさ、色、形、でいいですか?」とオッケーをいただきました。
このような場合、ほかの珠も外れてないだけで緩んでいます。いくら性能が高くなれど、接着剤は数年で劣化します。ほかの珠も外して、古い接着剤を取って掃除して、高性能接着剤で接着しなおし、修理完了しました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

色石や真珠の石合わせ石留め

No25153

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No24436

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No23740

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

サンゴの指輪の石外れ修理をさせていただきました。
最近(でもないかも)の珠指輪の爪は、デザインを優先するために小さくなる傾向です。爪が小さくなると、当然石は外れやすくなります。
ほぼほぼこのデザインの石留めは、接着剤によることろが多いので、定期的に石留直しが必要です。珠を触って動いたり、回ったりするとメンテナンス時期なのです。
珠が外れて、ちょっとツヤがなくなって、芯が折れちゃってますけれど、比較的簡単に元に戻ります。後悔する前にお手入れ!お手入れ!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23564

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No23472

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No23471

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

ピアスを修理させていただきました。今まではしてなかったラインストーンピアスの修理。「どうしても修理してほしい」ということで宮崎県から送られてきました。
問い合わせだけだったら、「できないかも」なんて答えることもありますが、実際に送っていただきますと、「なんとかせなあかんな。」と思います。
ラインストーンっておんなじ大きさでも、70種類も大きさがあってびっくりしました。何事もチャレンジですね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23432

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後
リフォーム前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後 横から

サンゴブローチを修理させていただきました。
割れた部分をぴったり押さえながら接着すると、割れ目が見えなくなります。書くと簡単ですが、やってみるとなかなかです。
戦中戦後すぐ頃の、サンプラと呼ばれる素材でできたブローチ金具でございました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23372

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

18金真珠指輪を修理させていただきました。真珠が外れてなくなってしまっていました。デザイン性のため爪を廃した真珠は接着剤で留められています。性能のよい接着剤でも劣化は避けられません。真珠が回ったりぐらついたりすると留めなおしが必要ですのでご注意くださいね。
同じ大きさの真珠で提案しましたが、少し大きめがよいとのことで合わせて留めました。もちろん、両脇の真珠も外して留めなおしました。真ん中の真珠が大きいほうが楽しいですね。
簡易書留で送ってこられ、これらの打ち合わせはラインで行いました。こんな便利な時代なのですね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

色石の石合わせ石留め

No23204

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

パールリング石留め修理をさせていただきました。出来上がったとき、あまりに奇麗にしすぎたせいでしょうか?!「周りにダイヤぐるっと入っていたんと違う?」と、奥さまの指輪を取りに来られたご主人。ジュエリー修理あるある、なのです。
スグに加工前の写真を見ていただいて…「わるい。わるい。ワシの勘違いや!」って。
こーいうことがあるから、宝石修理ってみんなやりたがらないのですよ。
それでも、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No23140

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後
リフォーム前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No21832

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

お客様からお礼のメールをいただきました。

「昨夜お直しをお願いしていたジュエリーが到着しました。素晴らしい仕上がりに感動です!とても気に入りました。あんなに素敵に変身するなんて!じゅえりーいはらさんにお願いをして本当に良かったです。
ブレスレットの仕上がりも、しっかりとした物に変えて頂き ありがとうございます。
真珠のピアス!あのピアスは私が20代のお金のない時代に、とても気に入り買ったものでした。今でも、あの色とデザインを気に入っています。なので、素晴らしい仕上がりに感動しました!
そして、大変身を遂げたイヤリング!とても素敵なピアスの仕上がりに、思わずニッコリでした。本当にありがとうございました。
全てが感動の仕上がりでした。井原さんのお仕事は素敵なお仕事ですね。また、お直したいジュエリーがある時は、井原さんにお願いしたいと思います。
本当に ありがとうございました。」

No21708

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

18金南洋真珠の指輪を修理させていただきました。この指輪、真珠を固定するための爪のないデザインで、接着剤で留められています。その下に接着剤の効果を強固にするための芯がつけられています。
この指輪の場合、その芯があまりにも悲しいくらい貧弱でした。芯が貧弱だとやはり珠も緩みやすく外れやすくなります。
指輪の汚れを取り去り、貧弱な芯を長く太いものにつけかえて、磨き洗浄し、最後に接着。
接着もちょっとしたコツがありますよ。無事、修理完了で新年を迎える準備ができました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

No21667

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No21063

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

黒蝶真珠指輪をサイズ直しさせていただきました。
このような爪のないタイプの指輪は、真珠を接着剤で留めています。真珠を引張ってみますと、右上の写真のように珠が外れてしまっています。なので何も見なかったことにして…じゃなくて、珠を一旦外して洗浄し、サイズ直しをして、磨いて、古い接着剤をはがしてから接着石留めさせていただきました。
ジュエリーをお預かりするときはジーッと見つめます。どこか悪いところはないか、ジュエリーの声に耳を傾けます。

No20064

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No19921

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No19008

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No18014

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

白蝶貝をあしらった18金の指輪をサイズ直しさせていただきました。お預かりするときに白蝶貝を爪でめくると、案の定外れました。ここで外れてよかった。
接着剤は年月が経つと外れます。 サイズ直ししてから、しっかり練って接着させていただきました。

No17785

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

シルバーパールリングの石合わせ石留めをさせていただきました。ジョージジェンセンというブランドの指輪だそうです。
真珠を固定する軸が折れたため、真珠がなくなってしまったようです。美しいデザインの指輪でした。

No17650

修理前
修理前
アイコン_矢印
修理後
修理後

2個並んだ真珠の指輪。1個真珠が外れてなくなってしまったそうです。
爪のない真珠は接着剤で留まっています。残っていた真珠も回すと外れていました。
ご希望の真珠を合わせて石留めさせていただきました。爪なしの真珠は2~3年に一度は接着しなおしたほうが安心です。お気軽にご相談くださいね。

No17456

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No17392

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No17294

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No17141

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No16223

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No15981

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No15842

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No15780

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No15024

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No14944

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No14206

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No13602

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No13319

K24修理前
K24修理前
アイコン_矢印
K24修理後
K24修理後
純金K24の修理

No12574

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No11871

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No11851

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No10441

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No9529

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

No9111

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後
               

2015.7.26

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.5.10

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.4.25

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.4.20

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.4.19

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.4.13

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2015.2.22

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.12.17

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.11.30

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.11.15

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.11.9

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.10.29

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.10.15

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

2014.8.22

接着修理前
接着修理前
アイコン_矢印
接着修理後
接着修理後

修理・リフォームの注文方法

注文方法

修理・リフォームの注文方法

ご来店の場合

その1
ご来店

じゅえりーいはらに
ジュエリーを
お持ちください。
木曜日定休日

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
出来上り

現金・各種
クレジットカード
でお支払いただけます。

ご遠方の場合

その1
お問い合わせ

フリーダイヤル無料通話
0120-956-115
AM10時~PM6時

その1
品物発送

運送保険付の
安心宅配キットや
宅配便や簡易書留
など追跡できる
サービスで送ってください。

その1
お見積

拝見してすぐに
加工料をお伝え
いたします。

その1
加工

1点1点
熟練職人が
手作業で加工
いたします。

その1
代引発送

代金引換にて
発送します。
代金は運送業者に
お支払ください。