26848

お客様と作ったデザインスケッチ

お父さまが使っていらしたアメシストと真珠のタイピンで指輪にオーダーリフォームさせていただきました。アメシストの周りにはタイピンと同じような円盤を配置し、リングはつながっていないリングで制作しました。
今まででは考えられないよなデザインですが、今となってはお客さまはこのようなデザインを求められてるような気がします。既製品はいらないし、欲しい物もない。デザインとは、考え方であったり、作り方であったりします。
コロナによって時代が変わったと言われますが、何が変わったのか?お客さまの世代が変わったのです。世代が変わると、求められることが変わる。誤解を恐れず言えば「常識が変わる」くらい、我々にとってデザインは変わっています。特にアメシストの石座からリングへと続くラインは、今までの指輪にはまったくなかったラインです。
おかげさまで、なんとか今年もジュエリーで飯を食うことができました。この年末は肩が痛くて困りました。仕事にはほとんど支障がないのですが、手を伸ばして物を取ることができない。先日も忘年会で焼き肉に行ったのですが、手を伸ばすことができなかったのでとても悔しい思いをしましたが、今はだいぶ良くなりました。
来年もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。
フリーサイズリングリフォーム
27533
Ptオパールリングのオーダーリフォーム
トルコ石ペンダントを、指輪にオーダー・リフォームさせていただきました。トルコ石のブルーと斑の黒を地球に見立てて、楽しい!?オーダー・リフォームをさせていただきました。
お客さまからは、トルコ石を地球、そして繊細なイメージで、とリクエストを頂きました。地球は大きな宇宙船。繊細な雰囲気は、北京オリンピックの鳥の巣にも通じます。映画で見る宇宙船の表面はつや消し状になっていたっけ? ビビアンウェストウッドのモチーフも地球だっけ? など、拙い頭を総動員しまして、「楽しい!」イメージでリフォームさせていただきました! 
ありがとうございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

25705

ジュエリーリフォーム、宝石リフォーム、宝石修理のことならじゅえりーいはらへおまかせください。

お客様と作ったデザインスケッチ

紫のアメシストペンダントと黄色いマリガーネット、ダイヤペンダントを使って、プラチナリングにオーダーリフォームさせていただきました。アメシストを中心に石をウェーブ状に配置し、リングもウェーブ状にリフォームさせていただきました。
今回は3Dプリンターで制作しました。手作りにこだわるのもいいですが(その良さも素晴らしさもよくわかります)、新しい技術を取り入れるのも私は楽しく、大変だけど、失敗ばかりだけど、好きです。
医療の現場では、患者さまの身体の負担を極力減らし、一日も速い社会復帰を目指す。そのためには最新の技術を組み合わせることが必要なのです。ジュエリーでも然りだと思うのです。3年ほど前にうちの奥さんが脳梗塞で倒れましたが、最新の医療のおかげで一切の後遺症もなく(はたから見てですが)、社会復帰?(仕事辞めて今は悠々自適の生活ですが)させていただきました。なので、使えなくてもいいから、最新の技術の勉強は必要だと思います。
私もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。
26817
キャッツアイリングとダイヤリングの2本を合わせて、オーダーリフォームさせていただきました。お祖母さまの指輪を、今使えるようにリフォームさせていただきました。
お客さまは、大阪芸術大学金属工芸科のご出身です。私も入試を受けましたが、入れてくれなかった学科でございます。が、今はどうゆうわけか金属工芸で飯食ってます。
もとい、キャッツアイを横置きにして、周りはダイヤリングのダイヤをあしらいまして、その周りはお花のように輪郭をくり抜きました。
このような楽しいリフォームをさせていただきましたが、まあ、楽しいと言いましても、どのようにしてお客さまに喜んで頂くか、夜寝ていても急にアイデアが降りてくることがあったり、苦しいこともあります。
持論ですが、全然苦しくなければ楽しくない!今日も苦しもうと思います!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

お客様と作ったデザインスケッチ

25073

K18アメシストリングのオーダーリフォーム

CADで作るジュエリーリフォーム

Ptヒスイリング空枠加工

24929

大きなアメシストをリフォームさせていただきました。亡き人の思い出の指輪を身に着けたい。しかし、身に着けるには宝石が大きすぎる。ということで、7割ほどの大きさにリカットしてリフォームさせていただきました。
職人さんに仕事してもらうのって、ホントは大変なんです。特に私は石すり職人さんには気を使います。腕のいい職人さんは、私の仕事なんかなくっても余裕で食っていける。別に仕事なんかいらないって本気で思ってる部分もあります。
なので、動機のない仕事はトラブルの元になるので、してくれない。たとえば、楽しい仕事であるとか、お前が気に入ってるとか、昨日パチンコで負けたとか、儲かるとか、ずっと仕事を出し続けてくれている、とかじゃないと、してくれないんですよ。金出しゃあやってくれるなんて思ったら大間違いなんです。ほんとに怖いです。
お客さんがこの石に思い入れがあって、危険を承知で「割れても構わない」と言ってくれていて、「こんなデザインの指輪にしたいので、この大きさに何とか小さく削っていただけないでしょうか?」ってお願いしないと、仕事してくれないんですよ。これは現代における本当のお話なんです。
それでも、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
思い出の宝石のリカット

24568

カラーストーンリングの      リフォームのご紹介です。
カラーストーンリングの
オーダーリフォーム
ジュエリーCAD
オーダーリフォーム

お客様と作ったデザインスケッチ

ジュエリーCADオーダーリフォーム
立爪ダイヤとガーネットをあわせて、CADを使って指輪にリフォームさせていただきました。キャドのいいところは、制作が早くでき、比較的容易にやり直しができること。左下の写真がCADの画面です。コンピューターの中で作ったものを、プラチナに置き換えて出現させます。現在のお客さまが求める速さで、お客さまが求める価格で、お客さまが求めるものを作ることができる、共通点がキャドオーダーリフォームかなと思います。
すべてキャドで作るわけではありませんが、道具の一つとしてジュエリー作りに活かすと、とても楽しいものが出来上がります。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
シンプルダイヤリングのオーダーリフォーム
ジュエリーCADオーダーリフォーム
27429

25477

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。お母さまがつけられていた指輪をまた着けられるようにお手伝いさせていただきました。
母親はもったいないがだましよい。と、オヤジがよく言っています。うちの嫁さん見ていても、ははーそうやな〜と思います。我が子を無条件に受け入れる母は偉大だと思います。私はうちの娘に昨年7月に家から出て行けと言ったきり、顔を合わせていませんが、嫁さんはたまに会っているようです。でも、父親ってこんなもんです。
メーカー製の規制枠では、この指輪は作れません。まず、大きさが合わないですし、ダイヤモンドとカットが違います。石のカットに合わせて石座を作り、高さを抑えてデザインもシンプルに、デリケートなエメラルドを保護するためにも爪は少し太めで制作しました。
この指輪をつけているとおかあさんといっしょにいるように感じるのでしょうね。父は仕事を頑張ります。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
CADで作るジュエリーリフォーム

25230

サファイアリングをリフォームさせていただきました。以前ご用命いただきました、「サファイアリングを豪華にしたい」というご依頼でございました。面白い物語がおありの24金リングを挟んだらどうかな、というアイデアでございました。
24金のままでは加工が難しいので、18金にしまして甲丸リング(断面がかまぼこ型〔半円状〕)を2本作って挟むのです。が、言うは易し、行うは難し。ご依頼主は工務店の社長さんなので、百も承知なのでしょうけれど、サファイアの指輪の形状に甲丸リングを合わせ、(指輪は立体です)高さを合わせ、裏面も合わせ、「行うは難し」を改めて体感したお仕事でございました!
ありがとうございます! あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
豪華にバージョンアップリフォーム

WGパール

15064

大阪府(大阪市・梅田・なんば)兵庫県(神戸市・淡路)京都府,奈良,和歌山,滋賀県(大津市)などの関西地方の方はもちろん、岡山県(倉敷)広島,鳥取(米子)愛媛(松山・今治・新居浜)香川(高松)高知,徳島,福岡県(小倉・天神・北九州)静岡(浜松)愛知(名古屋)三重(津・四日市)富山,石川(金沢)福井,東京,北海道など他府県の皆さまも多くご来店ご利用いただいております。

お客様と作ったデザインスケッチ

プラチナ立爪ダイヤリングとルビーリングを合わせて、リフォームさせていただきました。
たくさんのデザインの実物見本の中から選んでいただきまして、ルビーとダイヤ2石使ってオーダーメイドさせていただきました。見本がたくさんありますので、リフォームしたいけどどんなデザインになるか不安なお客さまでも、指に着けてみて選べるので安心です。
お客さまのプラチナで作りますので、重量感のある贅沢な指輪に出来上がりました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

24281

サファイアリングをリフォームさせていただきました。おおむね30〜40年ほど前のリングでしょうか。
この指輪を、横置きで男性が使えるデザインでリフォームさせていただきました。脇についていたダイヤモンド4石ずつ8石も、余すことなくリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

19455

17252

Ptパール空枠加工

Ptサファイヤ空枠加工

16406
15593
WGの枠で加工

Ptパール空枠加工

YGオパール空枠加工

メールはこちら

16845

16517
Ptリンデンリング
15642

Pt黒蝶真珠

16973

16370
15566
Ptの枠で加工

24778

カラーストーンリングをプラチナ台でリフォームさせていただきました。
メーカー製の指輪はシンプルで、好みのデザインがない。そして、金プラチナが安い時期に作られた枠なので重量があり、今日では価格が高くなってしまいます。かといって手作りでは加工代が高くなります。
その間の良いところ取りをするのが3Dプリンターなのです。シンプルで軽量ですが、手作り職人40年の経験を生かした設計で、堅牢で実用的で引っかからない、新しいリフォームの形です。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
パソコンで作るジュエリー ジュエリーCAD

24448

アメシストルース(裸石)を指輪にリフォームさせていただきました。
既成枠メーカー製の枠もたくさんあるのですが、ひと昔に作られたデザインが多く、重たい、コテコテしている、時代に合わないとおっしゃるお客さまもいらっしゃいます。
そこで3Dプリンターを使って、必要最小限な材料で無駄を削ぎ落したデザインで、リフォームさせていただきました。
少しずつ店頭に置く見本も作っておりますが、「これがいい」と指名されるお客さまが増えてこられましてうれしいです。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ジュエリーキャドで作るジュエリーのページへ

23057

24482

24106

23512

22895

18金トパーズの指輪をリフォームさせていただきました。18金台で長いこと使っていなかったとのことでした。大き目のダイヤを左右に配置してプラチナ台の枠に載せ、例えるなら朝のさわやかなトパーズリングにリフォームさせていただきました。リフォームすることによってあの頃の思い出とお出かけできますね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
18金台アメシストをリフォームさせていただきました。18金の色がくすみ、デザインも古く背が高く使いにくいとのことでした。
プラチナ台で5石ずつダイヤモンドをあしらって、素敵にリフォームさせていただきました。

20210

19395

お客様と作ったデザインスケッチ

あなたのジュエリーのお悩みを解決します
Ptオパールリングのリフォーム
お客様と作ったデザインスケッチ
18金ヒスイの指輪をリフォームさせていただきました。
今回は遠く静岡県から指輪を送っていただきました。お客さまから言葉でイメージをいただきまして、リフォームさせていただきました。
仕事なのですが、芸大時代の課題のノリで半ば楽しんでリフォームさせていただきました。模索して、考えて、挑戦して、また、模索して、考えて、挑戦する。3歩進んで2歩下がって、1歩だけ前に出てみる。変わったことしすぎてもダメだし、変わらなさ過ぎてもダメ。
たぶんアフターコロナの時代は見栄っ張りの時代ではなくて、本当に自分の欲しいものだけを思い通りに作る時代になると思います。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

お客様からお礼のLINEをいただきました。ありがとうございました!
あれから毎日使っていますが、大きな指輪をつけて一日過ごした時の「重さ」を感じませんね。引っ掛かりも皆無で、大きなパワーストーンに守られる感じを楽しんでいます。リフォームをお願いした3本は、母の遺品ですが、この翡翠の指輪は留袖を着た時だけ付けていたのを覚えています。リフォームした指輪をして、授業をしているー大学の教員ですーのを、母はきっと雲の上から面白がっていると思います。」

Ptパール空枠加工

職人 井原一成です

お客様と作ったデザインスケッチ

CADで作るジュエリーリフォーム

25704

お母さまが使っていらした指輪をリフォームさせていただきました。3本一緒にリフォームさせて頂いてるうちの1本です。3本リフォームさせていただくということは、お客さまの好みに応じて、全く違うものを作らなければならないと考えてしまいました。そして、また、自由に思う存分させてもらえるリフォームでございます。
だいたいリフォームというのは、あれは出来ない、これは出来ない、これもだめ、その中でいかにお客さまに喜んで頂くか? みたいなところがあります。手首、足首をくくられたマジックショーみたいな部分があるのかも? ちょっと言いすぎかな?
今回のリフォームも、3Dプリンタを用いました。3Dプリンターはパソコンに書いた図面のとおりに出来上がります。寄石(中石があってダイヤ取り巻き)などの組物では、人の手に比べて格段に早く出来上がります。早く出来た時間分を、この度は表面のテクスチャーに使いました。
人の時間は限られている。寝る時間を削ると良い発想は生まれない。なにかとなにかを刺し違えて、技術は進んでいく、時代は進んでいく。そういうふうに思います。
この指輪は「海」をイメージして作らせていただきました。
あなたのじゅえりーのお悩みを解決します。
27270
18金アメシストを指輪にリフォームさせていただきました。お父さまが使っていらしたタイピンを、指輪にリフォームさせていただきました。
最小限のシンプルなデザイン。メーカー製の既成枠では重量があって高くなるし、今の時代には過飾かもしれない。とは言ってフルオーダーでもない。真ん中へんのいいところを組み合わせてリフォームさせていただきました。
これからこんなデザインがふえるよね〜。爪で留めないので、意外と手間暇かかっちゃいますが、とっても使いやすいデザインに生まれ変わりました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

お客様と作ったデザインスケッチ

お客様と作ったデザインスケッチ

24917

お母さまの思い出の指輪を姉妹で着けられるようリフォームさせていただきました。
石の向きは横置きで、脇石も使用して、シンプルで使いやすく思い通りの形にリフォームさせていただきました。
キャドで設計し、3Dプリンタでリーズナブルに、フルオーダーリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

24481

18金の片方だけになったアメシストピアスを指輪にリフォームさせていただきました。
アメシストの紫が18金の色によく似あいます。お客さまのダイヤモンド2石を脇にあしらって、リフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
片方なくしたピアスをよみがえらせる
●ジュエリー修理
修理が仕事の基本です
指輪サイズ直し
ネックレス修理
石外れ修理
真珠ネックレス修理
新品仕上げ
指輪変形直し
指輪腕足し補強
ネックレス金具交換修理
イヤリングをピアスに
ブランドジュエリー修理
コンビ結婚指輪サイズ直し

●ジュエリーのお悩み解決します
もしも指輪が抜けなくなったら
イヤリングをピアスに
デザインそのまま指輪をペンダントに
ジュエリーリフォームの方法
お役立ち情報
リフォームを10倍お得にする方法

お問い合わせ

お問い合わせ

お客様の宝石の簡単、便利の安心宅配キット
Eメール

宝石・ジュエリーリフォーム

じゅえりーいはらトップページ

ホームへ

Eメールおところお名前もお願いしますね。

宝石ジュエリー修理メニュー

宝石・ジュエリー修理

お客様と作ったデザイン画

22415

24046

プラチナリング3本とブルートパーズを合わせて、リフォームさせていただきました。
お客さまのプラチナを使ってのリフォームは、贅沢にプラチナを使えますので、現代のジュエリーにはない重量感があります。昔のジュエリーは重たいものが多かった。
石を横置きに配し、大きめの石でも使いやすく、またこの大きさになると量産枠がありませんので、オーダーでリフォームさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

Eメールおところお名前もお願いしますね。

 

26542

CADで作るジュエリーリフォーム
創業35年、父子2代の職人による 地元密着の宝石店です。
長い経験で、ジュエリーリフォームや宝石修理などのお客様の悩み(宝石への想い、物語、デザイン、予算など)を一緒に相談しながら解決できればと思います。
ひとくちに宝石リフォームと言いましても、作る方法がいくつかあります。
いちからすべて手作りでリフォームするのか?
既製の枠を生かしてそれに手を加えて予算に合わせてお客様の想いを叶えるのか?

作り方は様々です。お客様の願い、想い出のつまった指輪を修理、リフォームさせていただいております。お気軽にご相談くださいね!!
パライバトルマリンと、ダイヤリングを合わせて、ハーフエタニティリングにリフォームさせていただきました。
鍛造で作るこの作り方は丈夫でリーズナブル。ひとくちにリフォームと言いましても、様々な作り方があります。
お客さまのご希望と予算をすり合わせて、最適な方法を提案差し上げます。
遠く宮城県からのご依頼ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
エタニティリングリフォーム


26646

25131

CADで作るジュエリーリフォーム
ブラックスターとアクアマリンリング2本を1本に合わせてリフォームさせていただきました。
どのような指輪にしたいかとお客さまと打ち合わせして、石を並べます。縦、横、斜め、豪華、シンプル、爪、伏せ込み、太く、細くなど。
このコロナ禍において、今まで中心的だった60代、70代のお客さまが外出を控えられ、40代50代のお客さまが中心となっています。すると、とっても自由でのびやかなデザインを要望されます。私にしたら、それがとてもとても大変だけど楽しいのです! 今までの常識的なデザインを打ち壊し、なんじゃこら?(いい意味で)というデザインがとても新鮮です。
今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。

K18WGのペリドット&ダイヤ
フリーサイズリング

お客様と作ったデザインスケッチ

25168

ペリドットリングとダイヤペンダントを合わせて、フリーサイズの指輪にリフォームさせていただきました。下の蝶番で指輪が開いて閉じて装着するリングです。ダイヤとペリドットの回りにはミルをあしらいました。
開いた指輪というのは、強度が落ちるので今まではタブーとされてきましたが、デザインやお客さまのニーズが多様化し、ご希望があればなるべく対応しています。
いつの時代も、先進的なことはタブーを冒して世に出てきたのではないかと考えています。いつか誰かがやらなければ、新しいことは出来ません。毎日小さな失敗の連続ですが、失敗しないことには何も始まりません!
今日も、ちいさなチャレンジを試み、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

フリーサイズリングのリフォーム

15063

詳しい地図はこちら>>>

運送保険付の安心発送キット

運送保険付の安心発送キット

お店までの詳しい地図
どんお店?
15794

WGパール

>>じゅえりーいはらトップページ>>ジュエリーリフォーム
>>カラーストーンリングのリフォーム>>

お客様と作ったデザインスケッチ

24034

Ptヒスイリング手作り加工
ヒスイのルース(裸石)を、指輪にリフォームさせていただきました。透明感があり、緑色も美しい。色石は色と輝きを兼ね備えると、価値が高いといわれています。まさにそんなヒスイです。
シンプルに使いやすく最小限の装飾、というのが今の多くのお客さまの要望のようです。既成枠では派手で、かといってフルオーダーでもない(この指輪はフルオーダーですが)。そんな微妙なところのリフォームが、このところ多いです。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

20320

プラチナ台サファイアリングをリフォームさせていただきました。装飾を凝らした少し古めかしいリングを、シンプルに使いやすいデザインにリフォームさせていただきました。
脇石の小さなダイヤモンドも余すことなくリフォームさせていただきました。

19576

21344

22327

サファイアルースを指輪にリフォームさせていただきました。横置きにして使いやすくカジュアルに、ほんの少しダイヤモンドを入れると、とても使いやすい雰囲気になりますね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
18147

Ptキャッツアイ空枠加工

お母さまからいただかれたキャッツアイリングを、シンプルなリングにリフォームさせていただきました。日常使いできるデザインですね。

17618
18972
おかあさまが着けていらしたという思い出のリングをリフォームさせていただきました。脇には細かなメレダイヤを流れるように優美に配置いたしまして、滑らかな指もとを演出しそうです。

19620

20407

Ptブラックオパール
空枠加工

16623
WGの空枠加工

Ptガーネット空枠加工

Ptオパール空枠加工

15914
お客様と作ったデザイン画

23240

22153

形見の指輪をリフォームさせていただきました。縦置きの古い洋銀のオパールリング。横置きにして使いやすくリフォームさせていただきました。
既製枠で横置きにするにはこの大きさが限界かなぁ? このデザインはオパールの弱点も補えますし、いいデザインですね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

21329

あなたの想いを言葉を形にします

19007
17628

Ptサファイア空枠加工

18132
リフォーム後
フリーサイズリングリフォーム
簡単、便利の安心宅配キット
簡単、便利の安心宅配キットお申し込み
簡単修理のお問い合わせ

簡単修理のお問い合わせ

ダイヤモンドリングリフォームのお問い合わせ

ダイヤリングリフォーム問い合わせ

24578

23720

16747

Ptリンデン空枠加工

Ptオパール空枠加工

Ptエメラルド

お客様と作ったデザインスケッチ

YGクロサン空枠加工

15101

Ptパール

アクセス
安心発送キット
お客様の声
どんなお店?
スタッフ紹介
マスコミ登場履歴

15156

Ptパール

16712
Ptオパールリング
15872
トップページ

●リフォーム事例集
ダイヤモンド / リング
ダイヤモンド / ネックレス
ダイヤモンド / ダンシング
カラーストーン / リング
カラーストーン / ネックレス
真珠 / リング ネックレス
ピアス

●オーダーメイドリフォーム実例集
ダイヤオーダーメイドリングリフォーム
ダイヤオーダーメイドネックレスリフォーム
宝石オーダーメイドリングリフォーム
宝石オーダーメイドネックレスリフォーム
立爪+ダイヤVリング
立爪+ダイヤ5石リング
2本、3本合わせてダイヤリングリフォーム
手作りジュエリーの楽しい世界

15854

お客様と作ったデザインスケッチ

26535
27085
ルビーリングをリフォームさせていただきました。ご希望は、横置きで爪が引っかかりなく、ずっと着けていられて、石をなるべく全部使ってのことでした。
従来どおりの既成枠では少し難しく、フルオーダーだと費用がかかりますよね。そんなときは、原型をCADで作ってリーズナブルにリフォーム。大体、思い通りのデザインにリフォームできますよ。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ジュエリーCAD
オーダーリフォーム
CADでデザイン製作中

お客様と作ったデザインスケッチ

26633

ジュエリーCADオーダーリフォーム
アクアマリンルースを指輪にリフォームさせていただきました。ご自身もお嬢様も使えるように、ミニマムで、全く引っかかりのないカジュアルなデザインにリフォームさせていただきました。
アクアマリンは縦置きでも横置きでも斜め置きでも、リングがあまり光らないように模様を入れることも出来ます。
キャドオーダーはちょっとした「ああしたいこうしたい」を、リーズナブルでできるオーダージュエリー。こちらのデザインで7万円くらいで出来上がりました。お気軽にご相談くださいね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

26518

指輪をリフォームさせていただきました。好きな色でもあるし、思い出のある青い石。リングの肩の部分が片方外れてしまっていました。修理するために石を外すと指輪が壊れしまいかねないので、メーカー製の既成枠を用いてリフォームさせていただきました。
このデザインは腕のいい職人が長い時間をかけて何回もやり直して作ったもので、気に入ったものがあればとても完成度の高い指輪が出来上がります。とても、気に入っていただけました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

Ptアクアマリン
リング加工

26534
引き続き、20歳の女の子が使えるように指輪リフォームさせていただきました。ご近所の昔ながらのお得意さまからのご注文です。ほとんど、「まかせる!」「若い子が好きそうな指輪によろしく」と、デザインもご予算も決まらないままご注文いただきました。
ガーネットを横置きにして、余計な装飾を省き、引っかからないような爪で、金でもキラキラしないようにデザインしました。
物質的にも、また、お金(超低金利という意味)もあふれかえる時代。どこにでもあるものには、みなさま価値を見いだされません。どこにもないもの、なかなか手に入らないもの、思い通りのものをお求めやすく所望されます。
コロナ禍で、時代は一足飛びに進みました。今までの手作業と、コンピューター・テクノロジーが融合し、このような職人の手によって生み出されるものが、より安価に、そして短時間で要求される時代はすぐそこまで来ています。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ジュエリーCADオーダーリフォーム


お客様からお礼のLINEをいただきました。
ありがとうございました!

「先ほど、受け取りました。光の加減で写真は少しオレンジ色の色味が強いですが、指なじみが良くて、優雅な存在感があって、元の台の時とはすっかり見違えるほどです。両脇のベビーパール、よく見ると色味に微妙な差異があって、それが奥行きを醸し出していますね。石の枠の部分がいぶしになってピンクゴールドの光が優しいのも気に入りました。最後の「森の指輪」も楽しみにしています。」

25436

お客様と作ったデザインスケッチ

ガーネットリングをフルオーダーさせていただきました。お母さまから譲り受けられた指輪だそうです。「こんなデザインにしたい」と写真を送っていただきました。
手作りのフルオーダーだと、加工代だけで10万円超えてしまいますが、CADリフォームだとそんなことはありません(重たいと超えますが・・・)。今回、写真だけで作らせていただいたわけですが、このようなことが比較的手軽にできる、恐ろしい世の中になりつつあるのです。自分でやってて、これは怖いな〜と思いながらやっています。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
CADで作るジュエリーリフォーム
お客様から頂いた写真

24668

ルビーの指輪をリフォームさせていただきました。
店頭の見本のデザインを選んでいただきましたが、お気に召すものがなく、お客さまが「ダイヤモンド用の指輪に横置きに留められないかな」と。柔軟な発想にびっくりしました。できます。できます。脇石のダイヤモンドもなるべく使いまして、リフォームさせていただきました。
きっとお客さまは、ずっと長い時間頭の隅で「どんな風にリフォームしようか」と考えておられたのでしょうね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

お客様と作ったデザインスケッチ

24905

ルビーペンダントをリングにリフォームさせていただきました。お母さまが使っていらしたルビーペンダント、指輪にして使いたいとこのとでした。
店頭にあったデザインで「こんなデザインがいい」とのことで、リングを作りリフォームさせていただきました。コロナ禍でも、受け継いでゆくリフォームは多く、ありがたいお仕事です。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

お客様と作ったデザインスケッチ

Copyright (c) 2015 JEWELRY IHARA
ALL Right Reserved

あなたのジュエリーのお悩みを解決します

23719

22959

21938

21919

21066

ルビーの指輪をリフォームさせていただきました。爪留めで引っかかる、古めかしい指輪でした。フラットで引っかからないデザインに、脇石ダイヤも余すことなくリフォームさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
サンゴリングを次代に託すべくリフォームさせていただきました。サンゴといえば真っ赤な血赤サンゴが人気で、年々相場が上がってきています。エンジェルスキンといいまして、もっと薄いピンクも価値あるサンゴと言われていますが、個人的にはこの色合いのサンゴが一番美しいと感じます。
サンゴを身につけるときは、汗をかかないように、みかんを食べないように。汗が付いたり、酸性のものがサンゴにつくと、あっという間にくもっちゃいますから、ご注意を〜。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

20893

19401

カボションカット(こんもりしたカット)のサファイアをリフォームさせていただきました。既製枠を用いましてリフォームです。
コチラのデザインはブリリアントカット(よく光るようにキラキラカットされた背の低いカット)用の枠で、カボションカットを留めると石がゆるみやすいのです。そこでデザインにあまり影響しない大きさの爪を4本取り付けまして安心して使えるようにリフォームさせていただきました。

18767 18768

お母さまがずっと使っていらした指輪。姉妹で使えるように2つにリカット。そして指輪にリフォームさせていただきました。いつもありがとうございます。
17900
サファイアリングをリフォームさせていただきました。量産の既製枠を使いました。普通ならコストを抑えた既製枠では周りの「ダイヤは使えない。」のですが、なんとか、なるべく使えるだけ使ってリフォームさせていただきました。ご相談くださいね。

20279

Ptトルマリン空枠加工

オパールリングをリフォームさせていただきました。美しいオパールで、リングは14Kだったかな?オーストラリア旅行の記念の指輪だそうです。
ネックレスを石座に直接取り付け、極シンプルにリフォームさせていただきました。
ガーネットルースをリフォームさせていただきました。脇にダイヤを2つづつあしらって、既製枠でリフォームさせていただきました。
18070
18069
オパールリングの石を2つにリカットして2本の指輪にリフォームさせていただきました。
18853
17254

Ptオパール空枠加工

16974

Ptアメシスト空枠加工

17038

修理リフォームの注文方法
どんなお店?

YGアメシスト空枠加工

16609
Ptガーネットリング

YGアメシスト空枠加工

16759
16773

お客様と作ったデザインスケッチ

ジャスパー(わからない)のリングをリフォームさせていただきました。
もともとはシルバーリングだったのですが、リング根本が折れてしまった修理でご相談をお受けしていました。シルバーリングに伏せ込みで石が留めてある場合、高さを調整するために厚紙などが石の下に敷かれていることもあり、「修理ができない」という診断の末、リフォームさせていただく運びとなりました。
ちょうどこのころコロナウィルスによる非常事態宣言がなされ、既成枠メーカも操業停止し、リフォームの仕事もしにくい状況にありました。が、既成枠メーカーのカラーストーンのデザインでリフォームをすると、枠の重量が重たいためリフォーム料金もかさんでしまうという問題もありました。非常事態宣言下で、メーカーに頼らず仕事する時間はいくらでもありましたので、このさい大きな石でも軽量でシンプルで今の時代に合ったデザインを開発していくことになり、今回のリフォームがその第一弾となりました。
いちから全部作る手作りだと工賃がかさみますが、3Dプリンターを使い、必要なものを「必要なだけ」、「必要な時に」、「今すぐ」できる体制になりつつあります。今後、このようなリフォームが増えていくことでしょう。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
厚紙が石の下に敷いてありました。

21829

19249

背の高いちょっと古めかしい指輪をリフォームさせていただきました。脇にダイヤをあしらい、デザイン性の高いリングにリフォームさせていただきました。ありがとうございます。
18619
サンゴの指輪をリフォームさせていただきました。この時代(おそらく40年以上前)のサンゴリングは、サンゴに穴を開けずに4本爪で留まっているデザイン。
現代のデザインは爪なしでサンゴに穴を開け芯立て接着で留まっているデザイン。デザイン性は格段に進歩しております。

20050

澄んだ水色のアクアマリンルースを指輪にリフォームさせていただきました。たくさんのサンプルの中から手にとって見て、指に着けてみて、鏡に映してみて、選ばれたのは可憐な大きさのメレダイヤで取り巻いた、素敵なデザインの指輪です。
いつも遠い遠いところご来店ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

22880

23537

21918

20867

ご主人さまの思い出のネクタイピンをいつもつけていられるよう、プラチナ台の指輪にリフォームさせていただきました。同じ年月を共に過ごした大切な宝物を、また使えるようにするのは素敵なことですね。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
18728
エメラルドリングをリフォームさせていただきました。
毎日使えるカジュアルな引っかかりないデザイン。脇石ダイヤも留めなおして2石足してリフォームさせていただきました。
立爪ダイヤとペリドットリングを合わせてリフォームさせていただきました。ペリドットはご主人から初めてのプレゼントだったそうです。既製枠に手を加えまして、オーダーリフォームではなくてなんとかリーズナブルにリフォームさせていただきました。お客さまが選ればれた結果、素敵なデザインになりましたね〜。

22881

20621

石が横向きに留まるように、石座を加工しました。

18713
ルビーリングをリフォームさせていただきました。2、30年前はこのようなデザインが多かったらしいです。バブル期のファッションに似合いそうな華やかなデザインです。
今日では使いやすくシンプルに、ちょっとダイヤを添えてリフォームさせていただきました。
ルビーの指輪をリフォームさせていただきました。「ルビーの指輪」といえば寺尾 聰さんが歌っていました。もう、40年ほど前になるんですね!昭和世代です。
うちのオヤジに聞くと、当時爆発的にルビーの指輪が売れたらしいです。それもちょうどこのリフォーム前のようなデザインの指輪がです。やはり40年!時代を感じさせます。
でも、昔は良い品質のルビーが多いです。カジュアルに使いやすいように、横置きにしてリフォームさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
オパールリングをリフォームさせていただきました。背が高く、いかにも古いデザインでした。
シンプルに使い安く、横のダイヤも石留めして余すことなくリフォームさせていただきました。
アメシストブローチをプラチナリングにリフォームさせていただきました。
「ブローチでは普段気軽に着けて出られない。以前からずっとリフォームしたかった」と、おっしゃられていました。

19279

20172

YGサンゴ空枠加工

23336

リフォーム前の日本古来のジュエリー。なんだと思います?根付なんです。江戸時代は指輪、ネックレスなどはありませんでしたが、今で言う携帯ストラップのような装飾品でした。これを、印籠や財布に着けたり、帯に差し入れたりして根付を出して、昔の人はお洒落していたんですね。
ヒスイとメノウを重ねた根付を、指輪としてリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

19746

思い出の詰まった指輪ですがこのデザインでは使われないそうです。ダイヤモンドを脇にあしらってリフォームさせていただきました。
おそらく、戦中のと思われる婚約指輪をリフォームさせていただきました。昭和12年から戦中はプラチナ、9金以上の金の使用が禁止されていたそうです。サンプラといわれる素材が貴金属の代わりに使われた婚約指輪でした。
プラチナでダイヤをあしらってリフォームさせていただきました
17835
18573

Pt空枠加工

17167

マザーオブパール(真珠貝の貝殻)のシェルカメオペンダントを指輪にリフォームさせていただきました。特注で手のひら部分リングをつなげないで作らせていただきました。
昔は極楽といいまして純金ですがこのような指輪はよくありました。18金ではあまりおすすめはしないのですが。。。出来ることはなるべくお客さまのおっしゃるように加工させていただきます。

20578

プラチナサファイアリングをリフォームさせていただきました。シッカリした重厚な雰囲気の指輪を脇に、ダイヤモンドをあしらって軽やかなデザインにリフォームさせていただきました。
ブルーがイメージカラーのお客さま。これからも肌身離さずブルーをお楽しみくださいね。
11月の誕生石トパーズリング、最近めっきり見かけないのでオーダーで作らせていただきました。カラーストーンルースの在庫はたくさんあるのですが、指輪としての在庫は少ないです。
ある程度は必要ですが、自由に作れないし、指輪として作って店頭に並べてしまうと、なぜか見てもらえない。「ないものに価値があって、あるものに価値を見いだせてもらえない。」そんなむつかしい時代を感じながら仕事しております。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

20524

19174

特に色と輝きのバランスが美しいルビーを指輪にリフォームさせていただきました。かつて宝石関係に勤められていたお客さまで、サイズ直しでお預かりしたカラーストーンも非常にレアなカラーストーンの指輪でした。
既製枠ををつかってなるべくまわりのダイヤも使いつつリフォームさせていただきました〜。ありがとうございます〜。桜の季節もようやく終わりそうですね〜。
エメラルドリングをリフォームさせていただきました。エメラルドは弱い宝石です。他店では弱いことを理由にリフォームできなかったそうです。僕はエメラルドをよく観察しリフォームできると判断しました。エメラルドを割れないようにして枠から外してリフォームさせていただきました。残った18金枠は溶かしてリングにして脇に留まっていたメレダイヤを留めて1本を2本にリフォームさせていただきました。

21549

18411

19646

エメラルドリングをリフォームさせていただきました。メレダイヤを取りまいた背の高いデザインから、毎日使えるデザインに。
既製枠を使ってコストを抑えながら、なるべく周りのダイヤも使ってリフォームさせていただきました。
お母様がつかってらしたルビーの指輪をシンプルなデザインにして、お嬢様が使えるようにリフォームしてプレゼントされるそうです。
17769

17095

Pt空枠加工

Ptパール空枠加工

23359

昭和30年ごろに作られた、14金ホワイトゴールドアメシストリングをリフォームさせていただきました。このころの指輪は加工代よりも材料代のほうが価値が高いようで、職人の手によって軽いながらも丈夫に出来るように工夫が凝らされた指輪でした。
リフォーム前の指輪の石座(見えないけどごめんね)に施された、千本透かしといいまして髪を結うときに使う櫛のように鋸目をたくさん入れて、軽量化が施されていました。手業の光る指輪でございましたが、さすがに現代では使いにくいので、ダイヤを少しあしらってリフォームさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

21716

22681

19182

20000

20695

24467

ルビーの指輪、ペンダントをオーダーリフォームさせていただきました。
オーダーリフォームと言えば高そうなイメージがありますが、今回はフクリン枠(爪のない石座)と平打ち加工(断面が四角い指輪を作る技法)を組み合わせて、ルビーを横置きでダイヤを5石づつあしらって、指輪の腕は2ミリ以下のピンキーリングを提案しまして、お客さまのご希望を叶えることができました。
図面では、お客さまと相談したときの「あーでもない、こーでもない」がありますが、これがあってこそお客さまのご希望のリフォームができました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
ペンダントのリフォームはこちらのページです!
18金エメラルドリングを、プラチナエメラルドピンキーリングにリフォームさせていただきました。
カジュアルに付けられるピンキーリング。あれば重宝すると思いますが、なかなか気にいったものが見つからないでしょうし、普通の指輪を小指に合わせてサイズ直しもあまりできない(石が外れやすくなるため)。
でもリフォームならば、先に枠を作ってサイズを合わせてから石留めするので、安心して着けていられます。宝石ひとつひとつに思い出がありますね。
あなたの思い出のお悩み解決します。

22335

24035

16307

Ptパール空枠加工

修理リフォームの注文方法
お店までの詳しい地図
どんお店?
どんなお店?

カラーストーンリングリフォーム
もっと事例をみる

15033

16308
15528
WG黒真珠リング

15062

Ptオパール空枠加工

リフォームで大成功したたくさんのお客様の声

26597

25939

いかにもな昔のデザインの指輪を、最新と思われるデザインにリフォームさせていただきました。昨今の東京伊勢丹やギンザシックスに並んでいそうなデザインに、リフォームさせていただきました。こんなデザインを欲されているお客さまは、いらっしゃるだろうなと予測はしていました。
ただただ、手間ヒマかけてやれば良いと言うわけではなく、簡略化するところはする、手間をかけるところはかける。デザインの考え方は、日本画や浮世絵、アイフォーンに通ずるところがあるようです。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
CADで作るジュエリーリフォーム

25620

Ptグリーンサファイア
リングの空枠加工

17094

Ptオパール空枠加工

K18WGルビー空枠加工

LINEでお問い合わせできます。
まずはお友達追加してくださいね。

友だち追加

15284

YGオパール

Eメールおところお名前もお願いしますね。

16722
エメラルドYGリング

15256

YGトパーズ空枠加工

16184
お客様から、お礼のLINEをいただきました。
ありがとうございました!!

「これでお願いした3本が揃いました。 実家の箪笥で眠っていた頃、そして我が家にやって来た頃の指輪の表情とは、大きく変わりーというか、内在していたものが引き出されー、 文字通り、パワーストーンとして、これからの私の人生を支えてくれる存在になりました。 じゅえりーいはらさんのお仕事に、感謝いたします。 ありがとうございました。」
16288

25703

15425
Ptヒスイリング
CADで作るジュエリーリフォーム
お母さまから受け継がれたパワーストーンを、指輪にリフォームさせていただきました。3本リフォームさせていただきました最後の指輪です。
森の指輪。中石の周りを木の葉で囲み、木の幹をリングに見立て制作しました。葉っぱは3Dプリンターで、リングは表面に木の幹のような凹凸をつけるためにWAXで制作しました。この凹凸はワックスの原型の時点で施さないと表現できません。この表面加工は深く、あとから思いつきではつけることは出来ません。
現在、巷で流行っている表面加工は浅く、我々の目から見ればすぐ取れてしまう。3ヶ月も着用すれば何やわからんようになってしまう。お客さまが求めるものだからさせていただいておりますが、内心「むむむ」と思いながらややっています。
この指輪の表面加工はそんなやわなものじゃなく、本当に木の幹のようです。3ヶ月もかかりました。今年一番の大作かもしれません。ありがとうございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

K18アクアマリン
ベビーリングの空枠加工

25423

25385

サファイアリングをリフォームさせていただきました。
実は、加工前の指輪も作らせていただいたものなのですが…。やっぱ、今までのジュエリーのデザインって面白くないんです。楽しくない。自由じゃない。「あれはダメ」「これはダメ」って、今の日本の社会そのもの!! 
ジュエリーくらい、自分の好きなものぐらいハチャメチャやったらいいんじゃないの?と思います。
出来る出来ないもあるし、壊れやすいとかもあるけれど〜。こんなデザインを8万円くらいからオーダーリフォームできればと考えています。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
Ptアメシスト空枠加工

25096

オパールの指輪をリフォームさせていただきました。
出来上がってびっくりしました。オパールの色とピンクゴールドの優しい色が絶妙にマリアージュして、素晴らしく美しい指輪に仕上がりました。お客さまのセンスは素晴らしいです!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

25088

Ptオパールリング
空枠加工

24633

23760

プラチナサファイアリングをリフォームさせていただきました。中石のサファイアはもちろんのこと、脇石のダイヤモンドも余すことなく使ってリフォームしたいとのことでした。
メーカー製大量生産枠では、まず脇石ダイヤは使うことができません。それに枠が設計されたのが十数年前の地金の安いころなので、重たく高価で、ゴテゴテしている。
そこで、3Dプリンターでリフォームしました。シンプルで軽量で使いやすく、脇石も余すことなく使いましてリフォームさせていただきました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
CADで作るジュエリーリフォーム

24365

20308

22979

22000

21286

ペリドットリングをリフォームさせていただきました。
通常2本の指輪を1本にするとオーダーリフォームになるのですが、何とかならないかと少ない頭を振り絞り!!なんとかご提案できました。
これもジョギングで脳に酸素を送れているおかげかな?
お客さまの「何とかリフォームして身につけたい!」という熱意に絆されまして、予算は最小限でご希望は最大限にリフォームさせていただきました。

19523

Ptパール空枠加工

17613
18972
ヘマタイトの指輪をリフォームさせていただきました。
もともと修理でお持ちいただきましたが、材質がニッケルクロム合金という、戦中貴金属がジュエリーに使えなかった頃の指輪でしょうか?
修理できないのでリフォームさせていただきました。
友だち追加

LINEでお問い合わせできます。
まずはお友達追加してくださいね。

17913

YG空枠加工

Pt透明石空枠加工

Ptタイピン空枠加工

17217

Ptサファイア空枠加工

23330

18金アメシストリングをプラチナ指輪にリフォームさせていただきました。着けよう着けようと思いながら時は経ち、気が付けば20年・・・。みなさまよくおっしゃいます。子供が大きくなって気持ちに余裕ができて、着けようと思ったときにはデザインが…。
俳優さんの顔も、高倉健さんや菅原文太さんなど個性的なお顔ですが、最近テレビのイケメン俳優たちはみなさん同じ顔に見える! 私がおっさんになったからでしょうね。指輪もそうなのかしら? あなたのジュエリーの悩みを解決します。
思い通りの指輪を 安く、簡単にリフォーム 3Dプリンター導入!!

21432

サファイアリングをリフォームさせていただきました。ご近所の昔からご贔屓いただいているお客さまからのご依頼です。
「横のダイヤ使いたいわぁ。」と言われると何とかしたいです!メレダイヤをデジタルノギスで精密(0.05ミリ単位)に採寸し、「いけますね〜」。すべての宝石を余すことなく既製枠を使い、リーズナブルに、一生懸命、リフォームさせていただきました!
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
27382
サファイアリングをリフォームさせていただきました。もともとサイズ直しがご希望でしたが、太平洋戦争中に貴金属の代用品として使われていた素材ニッケルクロム合金でした。
この素材ではアレルギーのため着けられないので、プラチナでリフォームさせていただきました。

18993

18165
アメシストリングをリフォームさせていただきました。昔の指輪は背が高く引っかかり、使いにくいものでした。カジュアルに横置きにして普段から使えるデザインにリフォームさせていただきました。

Pt空枠加工

17719

17056

オパールリングをオーダーリフォームさせていただきました。
受け継がれたジュエリーですが、いくら素敵な宝石でもデザインが古いと着けにくいですね。石の向きを横向きにして、まったく引っかからない伏せ込み留めにして、リフォームさせていただきました。
古いプラチナ枠を溶かして、「飾」という技法で作った伏せ込み枠は、石留めの職人さんが「これは留めやすかった」と言ってました。飾と鋳造では留めやすさが違うそうです。ましてや、オパールというデリケートな石は、本当は飾がいいのでしょうね。
お客さまのプラチナ、オパール、ダイヤを余すことなく使って、リフォームさせていただきました。
アメリカ在住のお客さまで、一時帰国の短い期間でのリフォームは時間的にとてもタイトでございました。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。

亡くなられた叔母様から頂かれた大切なイヤリングを、プラチナで指輪にリフォームさせていただきました。
「永く身につけたくても身に着けられなかった」というお客様の想いを、指輪にさせていただきました。

ダイヤモンドリングリフォームのお問い合わせ
16469
Ptルビーリング

メールはこちら

LINEはこちら>>>

友だち追加

LINEでもお問い合わせできます。
まずはお友達追加してくださいね。

15640

Ptアメシスト空枠加工

Ptスターサファイヤ

ペアシェイプ型(しずく型)ペリドットとピンクトルマリンで、指輪を試作しました。
お客さまとお話するためにジュエリーのデザインを色々探索しております。図面だけの場合もありますが、本当に気になったものは実際に作ります。いきなり本番はしんどいので、試作を作ってみては問題点などを洗い出し、次に活かします。デザインというのはカッコだけやんと思いがちですが、使いやすさ、作り方であったり、考え方であったりします。
CADや3Dプリンターなどのテクノロジーで作り方が変わると、今までできなかったデザインがいとも簡単にできてしまいます。それは新聞の紙面のように、断片的に時代を反映するのだと思います。
目新しさだけじゃなく、時代の息吹として、新しいデザインは春を待つフキノトウのように、お客さまとの出会いを待っていると思います。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
26715
おばあさまのオパールリングとダイヤリングを合わせて、20歳の女の子が使えるようにリフォームさせていただきました。
ご近所の昔ながらのお得意さまからのご注文です。ほとんど、「まかせる!」「若い子が好きそうな指輪によろしく」と、デザインもご予算も決まらないままご注文いただきました。ありがたいお話です。父の代からのお客さまで、永年ご贔屓いただいてる客さまからでございます。
18金台で30度ほどオパールを傾けまして、爪のないフラットな「フクリン」という石留め方法で、横にはダイヤモンド、腕は光を抑える艶消しを施しました。
これから、このようなデザインをお客さまが求められているような感触があります。
あなたのジュエリーのお悩みを一生懸命考えて解決します。
ジュエリーCADオーダーリフォーム
17744
サファイアペンダントを指輪にリフォームさせていただきました。思い出のある石、ペンダントなので、形はそのままでリフォームさせていただきました。
形はそのままといえども、ペンダントと指輪と比べると指輪は丈夫に作らないといけません。サファイアを留める爪など丈夫に補強もしました。
17125

Pt空枠加工

17198

YGアメシスト空枠加工

17874

25461

お客様と作ったデザインスケッチ

プラチナ950サファイアリングをオーダーリフォームさせていただきました。お客さまのプラチナを使ってリフォームしたいとのことでした。お客さまの古枠を使ってリフォームするのは、嫌がる職人は多いです。なぜなら、再溶解すると巣(金属内部の不純物)が生じて仕事しにくい場合があるからです。
確かにそうなのですが、もう一歩踏み込んで、どうすればお客さんの要望に添えるかと「考える」のも我々の仕事。ここはこうして、あそこはこうしてと、プラチナを溶かしてリフォームさせていただきました。
美しいサファイアの手入れがしやすいように、裏の指なじみを大きくして、制作させていただきました。そしてお客さまの地金を使った場合、プラチナをたくさん使ってずっしりととてもしっかりした指輪に仕上がるのも、オーダーリフォームならではでございます。
あなたのジュエリーのお悩みを解決します。
15488
WGアメシストリング

詳しい地図はこちら>>>

運送保険付の安心発送キット

運送保険付の安心発送キット

LINEはこちら>>>