アイコン

ダイヤモンドの選び方

宝石屋の息子が選ぶダイヤモンドの選び方

宝石屋の息子が結婚するとき嫁さんのために選ぶ!!ダイヤモンドの選び方!!

こんにちは。じゅえりーいはらの井原一成です。

私も14年位前に結婚しました。結婚ってお金がかかりますよね~。
私の場合は家族だけの地味な結婚式でした

それでも、住むところや電気製品なんかで200万円位はかかったかな~?
もう忘れちゃった。正直お金を使いたくなかったなぁ。

それはなぜかというと結婚より先に子供が出来ていたからなのだ!(笑)
ひゃっひゃっひゃっ!(←笑い声)あの頃は必死だったなぁ。

お金は使いたくなかったが、嫁さんを喜ばせてあげたかったのです。
それで宝石のプロ!!として安くても「最高の輝き」の
ダイヤモンドはどうやって選ぼう?と真剣に考えて考えて考えました。

その結論をこれからご結婚される幸せになるお二人だけに
コッソリお教えしたいと思います。

はっきり言って金だしゃぁいいダイヤは買える。
買えん事もない。しかしこれからの生活もある。
今まで行ったこともない知らん宝石屋さんで
やみくもに高いダイヤモンドを買うのもアホくさい。
しかし、嫁さんを喜ばせたい。

あ~~男心って複雑!!!

このページを読んでいただいてる人はもういろんな所で
ダイヤモンドの4C(カラット、カラー、クラリティ、カット)とかのこと
もう勉強していると思う。

それで、なんかわかった?
安くていいダイヤの買い方、見分け方わかりましたか?

あんなモンじゃわからんよね!
あれはダイヤモンドの品質評価の読み方が書いてあるだけであって
本当にダイヤモンドを買う人がどこに目をつけて買っていいか
まったくわからない!!
ただ、品質はこうです。いかがですか?なんてねぇ。

そんなモンで納得して高い金払えるッか!
ってんだまったくネエ。

ダイヤモンドを選ぶには3つのポイントがあります。

ポイントその①

カットは絶対!!エクセレントカットに限る!!!

ダイヤモンドのカットは上から入った光がダイヤモンド内部で
はね返ってまた上から光が出て行くその度合が100%なの
がエクセレントカットなのです。
どんなにクラリティが優れていてカラーが無色透明でも
カットが悪いダイヤモンドは光らないのです!!

ポイントその②

クラリティ(内包物、傷度合)のはSIで充分!!

クラリティのSIとは(Slightly Included)というつづりで
意味は訓練をつんだ専門家による10倍の拡大検査で
発見容易で、肉眼では見えない小さな欠点があるということです。
だから、目に見えない傷があるが、しかし!
輝きにはなんの問題もございません!
I-1クラスでもいいものはあります。が、傷の度合の許容範囲が
広いのでS1-2クラスがいいと思います。
予算のある方はVVSでも、VSでもOKです。

ポイントその③

カラーはHカラー以上であれば問題なし!!

肝心の値段のほうはどれくらいなのか?
ダイヤモンドのカラーの判別方法って
どうやってするか知ってます?
色っていうのは相対的なもので薄いグレーでも
黒と比べると白に見えるでしょ!

ダイヤモンドの色の評価は他のダイヤモンドと
人間の目で比べて評価するのです。

1個だけで見るとHカラーもほぼ無色透明です。
何の問題もありません!!!!

ダイアモンド
ダイアモンドって
ほんとにきれいです。
親子
こんなに大きくなりました。
今はもっと大きいです。

なんとなく、お解かりいただけだでしょうか?4Cにも、仕事にも優先順位があるんですよ!物事の順番を間違えると
ボクみたいに付き合ってから半年後にはもう結婚していた!なんてことになります(笑)

けっこう本音でバンバン言っちゃいましたね~。

先日ご注文いただきましたI様の場合は

  • ダイヤモンドルース 0.543ct
    ハート&キューピットエクセレントカット
    GカラーSI-1クラス
    200,000円
  • Pt900リング枠
    リングはお好きなデザイン
    を選んでいただきました
    60,000円
  • Pt900マリッジリング(男性用)
    サイズ20
    お好きなデザインを選んで作りました。
    74,000円
  • Pt900ダイヤモンドマリッジリング
    (女性用)0.16ctサイズ4.5
    お好きなデザインを選んで作りました。
    96,000円
  • 合計税込みで430,000円でした。

いかがでしたでしょうか?

ながながと、私の話に付き合っていただいてありがとうございます。

宝石を買うときも売る人の言いなりにならずちゃんと納得してから買ってほしいのです。
まだまだ前途あるお二人いいものはこれから稼げばいくらでもほしいものは買えます。

はっきり言って(奥様になられる方の前では絶対言わないでほしいのですが)
男にとっちゃ指輪なんてどうでもいいものかもしれない。
しかし、買わないでおくと後からきっとねちねちとやられます。買わないでおくときっと後悔します。

子供が小さいうちはあまりお金を使いたくなくなるもんです。

この辺で手を打っておくのが後々のためだと思いますがいかがでしょうか?