詳しい地図はこちら>>>

ジュエリーリフォーム、宝石リフォーム、宝石修理のことならじゅえりーいはらへおまかせください。

Copyright (c) 2015 JEWELRY IHARA
ALL Right Reserved

運送保険付の安心発送キット

運送保険付の安心発送キット

ダイヤリングリフォーム問い合わせ

簡単、便利の安心宅配キット

問い合わせフォ-ムはこちら>>>

ダイヤモンドリングリフォームのお問い合わせ
お客様の宝石の簡単、便利の安心宅配キット
簡単、便利の安心宅配キットお申し込み
Eメール

Eメールおところお名前もお願いしますね。

最後に、お客様のロゴを周りにレーザーで刻印を入れまして、めでたく完成となりました。

当初、大きさは直径46mm。クロムハーツの呼び名では、「プラスメダリオン」という名前で
シルバーでは58gのもので、これを18金で作ると18金が90〜100gほど必要になります。

大阪府(大阪市・梅田・なんば)兵庫県(神戸市・淡路)京都府,奈良,和歌山,滋賀県(大津市)などの関西地方の方はもちろん、岡山県(倉敷)広島,鳥取(米子)愛媛(松山・今治・新居浜)香川(高松)高知,徳島,福岡県(小倉・天神・北九州)静岡(浜松)愛知(名古屋)三重(津・四日市)富山,石川(金沢)福井,東京,北海道など他府県の皆さまも多くご来店ご利用いただいております。

あなたの想いを言葉を形にします

比重とは? 「おうちで出来る! 比重の計り方」ページへ

リフォーム後

修理リフォームの注文方法
お店までの詳しい地図
どんお店?
どんなお店?

ロストワックスとは? 
「大仏様と同じ技! メンズジュエリーの出来るまで」ページへ

だいたい雰囲気が出てきましたね。
30〜40gの出来上がりといえども、我々にとっては大仕事で、予想も付かない出来事が起こります。
輪っかとクロスをロー付けするのですが、あまりに輪っかが大きいため、熱をかけているうちに膨張してきちんとつかなかったり、ま〜いろいろ起こります。

 
あなたのジュエリーのお悩みを解決します

>>じゅえりーいはらトップページ>>ジュエリー宝石リフォーム
>>オーダーメイドリフォーム事例集>>手造りペンダント製作物語

Google
トップページ

●リフォーム事例集
ダイヤモンド / リング
ダイヤモンド / ネックレス
ダイヤモンド / ダンシング
カラーストーン / リング
カラーストーン / ネックレス
真珠 / リング ネックレス
ピアス

●オーダーメイドリフォーム実例集
ダイヤオーダーメイドリングリフォーム
ダイヤオーダーメイドネックレスリフォーム
宝石オーダーメイドリングリフォーム
宝石オーダーメイドネックレスリフォーム
立爪+ダイヤVリング
立爪+ダイヤ5石リング
2本、3本合わせてダイヤリングリフォーム
手作りジュエリーの楽しい世界

●ジュエリー修理
修理が仕事の基本です
指輪サイズ直し
ネックレス修理
石外れ修理
真珠ネックレス修理
新品仕上げ
指輪変形直し
指輪腕足し補強
ネックレス金具交換修理
イヤリングをピアスに
ブランドジュエリー修理
コンビ結婚指輪サイズ直し

●ジュエリーのお悩み解決します
もしも指輪が抜けなくなったら
イヤリングをピアスに
デザインそのまま指輪をペンダントに
ジュエリーリフォームの方法
お役立ち情報
リフォームを10倍お得にする方法

オーダーメイド手作りペンダント製作物語

メールはこちら

簡単修理のお問い合わせ

簡単修理のお問い合わせ

宝石ジュエリー修理メニュー

宝石・ジュエリー修理

じゅえりーいはらトップページ

ホームへ

宝石・ジュエリーリフォーム

お問い合わせ

お問い合わせ

より立体感を出すために、4つのパーツに分けて作ります。ネックレスを通すバチカン、太い輪っか、そしてクロス。
と、クロスの真ん中のボールも別に作って立体感を出しました。

お客様と作ったデザインスケッチ2

こんにちは。じゅえりーいはらの井原一成です。
以前から、オーダーリフォームをいただいているO様より、メールをいただきました。2年前にお母様より譲り受けた18金ネックレスを使って、クロムハーツに似たペンダントを作ってほしいという依頼のメールでした。
実物のクロムハーツとは、輪の比率や重量も違いますし、100gネックレスを通す大きなバチカンを付けるため、コピーではありません。

アクセス
安心発送キット
お客様の声
どんなお店?
スタッフ紹介
マスコミ登場履歴
お見積もり・お問い合わせ

18051  O様

リフォーム前

これじゃあちょっと大きすぎるし重過ぎるということで、直径33mmでデザインし直し、大きさ・厚みなどから出来上がり重量を割り出します。
おおむね30〜40gと、重量が出ると見積もりしやすくなります。

お客様と作ったデザインスケッチ1

制作には、ロストワックスという技法で、やわらかいロウを削って、形を作り原型を作ります。
原型が出来上がると、18金に置き換えます。