じゅえりーいはらブログ

じゅえりーいはらジュエリー職人の日々
Apr/2021 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 >>> Next
25659K18WGダイヤピアスイヤリングリフォーム
4月21日㈬おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金ホワイトゴールドピアスをイヤリングにリフォームさせていただきました。変わったデザインでしたのでお伺いするとブラジルのブランドだそうです。名前は失念しました。気になったデザインはウェブサイトで拝見し、図面を引き、模型を作ることもございます。そうなると半分遊びで半分仕事!あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ピアスをイヤリングにリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage166.htm

ピアスリフォーム : comments (0) : trackback (0)
25666K10PGプチネックレス切れ直し修理
4月20日㈫おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」肌なじみの良い色で人気の10金ピンクゴールドプチネックレス。10金製品で使用されている透明石はダイヤの場合もありますし、ダイヤモンドでない場合もあります。ダイヤだったら修理の熱に耐えらてるのですがダイヤじゃなければむつかしい場合がある。よく見極めないと困ったことになりますので、10金修理お断りのお店が多いのはそういったことなのでしょうね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。切れたネックレス修理→https://j-ihara.jp/newpage60.htm
修理 : comments (0) : trackback (0)
25477エメラルドリングオーダーリフォーム
4月19日㈪おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」エメラルドリングをリフォームさせていただきました。お母さまがつけられていた指輪をまた着けられるようにお手伝いさせていただきました。母親はもったいないがだましよい。と、オヤジがよく言っています。うちの嫁さん見ていても、ははーそうやな〜と思います。我が子を無条件に受け入れる母は偉大だと思います。私はうちの娘に昨年7月に家から出て行けと言ったきり顔を合わせていませんが嫁さんはたまに会っているようです。でも、父親ってこんなもんです。メーカー製の規制枠ではこの指輪は作れません。まず、大きさが合わないですし、ダイヤモンドとカットが違います。石のカットに合わせて石座を作り高さを抑えてデザインもシンプルに、デリケートなエメラルドを保護するためにも爪は少し太めで制作しました。この指輪をつけているとおかあさんといっしょにいるように感じるのでしょうね。父は仕事を頑張ります。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。カラーストーンリングオーダーリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage108.htm

オーダーリフォーム : comments (0) : trackback (0)
25461プラチナ950サファイアリングオーダーリフォーム
4月18日㈰おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナ950サファイアリングをオーダーリフォームさせていただきました。お客さまのプラチナを使ってリフォームしたいとのことでした。お客さまの古枠を使ってリフォームするのは嫌がる職人は多いです。なぜなら、再溶解すると巣(金属内部の不純物)が生じて仕事しにくい場合があるからです。確かにそうなのですが、もう一歩踏み込んで考えてどうすればお客さんの要望に添えるかと「考える」のも我々の仕事でここはこうして、あそこはこうしてと、プラチナを溶かしてリフォームさせていただきました。美しいサファイアで手入れがしやすいように裏の指なじみを大きくして制作させていただきました。そしてお客さまの地金を使った場合プラチナをたくさん使ってずっしりととてもしっかりした指輪に仕上がるのもオーダーリフォームならではでございます。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。サファイアリングオーダーリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage108.htm

オーダーリフォーム : comments (0) : trackback (0)
25672プラチナダイヤ立て爪リングサイズ直し
4月17日㈯おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」立て爪ダイヤリングをサイズ直しさせていただきました。ご近所のコロッケで有名なお肉屋さんのお母さんの指輪御年90歳。お元気なお母さんです。サイズを2号大きくさせていただきました。近頃むつかしいお仕事が多い中、このようなわかりやすいやりやすいお仕事はなんか久しぶりーと思ってしまいました。毎回、どうやってやったらええんやろ?と頭悩ます仕事が多い中ほっとするお仕事でございます。今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪サイズ直し→https://j-ihara.jp/rinngusaizunaosi-.htm

指輪サイズ直し : comments (0) : trackback (0)
25697立て爪リング石留め修理
4月16日㈮おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」立て爪ダイヤ石外れ修理をさせていただきました。「にーちゃん。何にもしてへんのにダイヤはずれてしもうて、自転車のかごから出てきてん〜。ほんま、なんにもしてへんのに〜。」とまるでテレビに出てきそうな大阪のお母さまからのご相談でした。「何にもしてへんのにこんなんなるわけないやろ〜立て爪の爪なんかすり減ってしもてるやんか〜」なんて言葉は首元まで出かかっていますが、ぐっとこらえて、しかし、何にもしてへんのにって、私も50前になりまして、すこし気持ちわかる気もしてきました。だんだん時間の流れが速く感じるようになってくるとこのような気持ちになてきますねえ。ついこないだまで赤ちゃんだったうちの娘が、もうじき二十歳ですから。今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤ石留め修理→https://j-ihara.jp/newpage61.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
25653シルバーペンダント修理
4月14日㈬おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」シルバーペンダントバチカン外れ修理をさせていただきました。作家さんが作られたペンダントでしょうか。とてもかわいい猫のペンダントです。とても大切にされているのでしょうね。引っ張れて丸環が伸びて外れてしまていました。丸環を「違和感ない程度」大きくして丈夫にして修理してくださいとのことで修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ペンダント修理→https://j-ihara.jp/newpage113.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
25665K18ルビーリングサイズ直し
4月13日㈫おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金ルビーリングのサイズ直しをさせていただきました。バブル全盛期の手の込んでなおかつ大量に作られたジュエリー業界も全盛期の指輪で幅広の指輪。11号を15号にサイズアップです。サイズ直しとは11号の指輪を切って18金を足してサイズを合わせます。それでね。指測る道具あるでしょ。普通は3ミリくらいです。幅広い指輪の時のために7ミリ弱の指を測る道具もあるんです。それで3ミリだったら気にならないんだけど、7ミリ幅の指を測る道具の場合、指輪の大きさを測る棒に入れると指輪の端っこで15号なのです。これって14.5号ともいえるのです。なので幅広の指輪のサイズって合わせずらいことがあるのはここの解釈の違いがあるからです。私たちは解釈の違いを防ぐために、11号を15号に+4と、同じことを違う言い方で示し、誤解を防いでいます。たかがサイズ直しなれど、されどサイズ直し。サイズ直しは仕事の基本だと言われるゆえんかもしれません。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。指輪サイズ直し→https://j-ihara.jp/rinngusaizunaosi-.htm

指輪サイズ直し : comments (0) : trackback (0)
25616プラチナダイヤリングピンクダイヤ留め替えリフォーム
4月12日㈪おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤリングのダイヤをお客さまのピンクダイヤに留め替えさせていただきました。加工前のダイヤに赤マジックで印をつけましたのでわかりにくいですが。この指輪が作られたのはおおよそ50年近くまえ、現代では都市ガスと酸素ガスを使い高温で接合するのですが、昔はエアーブローや息で酸素を送っていましたので高い温度は得られませんので、銀ローでプラチナを接合していたようです。そのため年月が経つとローが枯れるという現象が起こり黒くなり割れてしまうことがあるのです。この指輪もそのような部分がありました。この仕事、充分注意してお預かりしても何が起こるかわからない部分が多いです。できるかぎり、修理をさせていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。お金をかけずにリフォームしたい→https://j-ihara.jp/newpage72.htm

リフォーム : comments (0) : trackback (0)
25377スタールビーリングオーダーリフォーム
4月11日㈰おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」スタールビーペンダントを指輪にリフォームさせていただきました。ペンダントだと色が暗く見えるとのことでお客さまお手持ちのダイヤモンドと合わせて指輪のリフォームさせていただきました。リフォームさせていただくときに欠かせないのが、私の膨大なネタ帳。数千枚の紙で数は数万点に登るかな?有名無名のブランド、気になったジュエリーたちの写真をヒマになったら眺めています。お客さまとの会話の中で思い出すときもあるし、あとから出てくるときもあります。出来上がった後からああしときゃよかったと思うこともあります。ジュエリーの市場規模は全盛期は3兆円あったものが、三分の一以下になっています。メーカーや問屋は売れるものを作ろうとしすぎて安いものしか作ろうとしないので、楽しいものなんて作れるはずもない。ほしいものが見つからないというお客さまには、本当に欲しいものは作るしかないんだよとよく言います。ジュエリーはフルオーダーでも、数十万円で好きなものが注文できる。自動車だったら、フルオーダーなんて何千万、何億円でしょ。そのこと思ったら安いのかな?と思いながら、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。カラーストーンオーダーリング→https://j-ihara.jp/newpage108.htm

オーダーリフォーム : comments (0) : trackback (0)
22373ダイヤ石外修理
SeoVar>5/27
横 312 pixel 縦 150 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 356 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。