じゅえりーいはらブログ

じゅえりーいはらジュエリー職人の日々
Sep/2021 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
 >>> Next
26418ダイヤリング石外れ修理
9月25日㈯おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ダイヤリングを修理させていただきました。ダイヤモンドが1石外れています。気づかなくてしばらく使っていらしたのでしょうか?ダイヤを固定する爪もダメージを受けていました。なんでもそうでしょうけど、1っ箇所の不調を放置して置くと加速度的に悪化してしまいます。身の回りの毎日のお掃除のようにマメに気づいたら即、行動を起こすのが被害を最小限に食い止めます。爪を立て直し、ダイヤを石留めし徹底的に洗浄して、修理完了しました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤ石外れ修理→https://j-ihara.jp/newpage61.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
26403Ptネックレス長さ延長リフォーム
9月24日㈮おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤプチネックレス。服の上から着けたいということで8センチ延長させていただきました。どこから延長したのかわからないでしょ。このネックレスは太さ0.1ミリづつの違いで製造されています。たかが0.1ミリとはいえ立体になってくると3倍。価格もそうなります。なので、よくラインの画像でなんぼやねん?って言われますけど、現物計らないとわかりませんの悪しからず〜。現物見せていただくとより親身になリやすいです。なんでもそうか。あなたのじゅえりーのお悩みを解決します。ネックレス長さ調節→https://j-ihara.jp/newpage196.htm

リフォーム : comments (0) : trackback (0)
26299K18YGダイヤリングリフォーム
9月22日㈬おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤリングをリフォームさせていただきました。選ばれたのはK18YGで全く引っかかりのない、毎日使えるデザイン。今までついていた脇のメレダイヤも石留めさせていただきました。納品の際にはクレジットカード決済端末が故障でご迷惑おかけしました。コロナ禍による半導体不足が決済端末にも影響があるようで、端末更新まであと1カ月かかる見込みです。それまで電話によるクレジット決済承認作業となります。お客さまによっては昔はこんなんやったねぇ〜。と言ってくださるのが救いでございます。今日もあなたのじゅえりーのお悩みを解決します。ダイヤリングリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage29.htm

ダイヤリングリフォーム : comments (0) : trackback (0)
26437パールネックレス糸替え
9月21日㈫おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」パールネックレスの糸替えをさせていただきました。持ってこられたのは20代のイケメン男性。パール男子です。雑誌などでは見かけていましたが実際初めてお会いしました。全く関係ないんですけど、先日、岩本さんというエンデュランスランナーの方が実家から昭和17年2月17日の朝日新聞の記事をFBで紹介されていました。日本軍がシンガポールを陥落さした記事でした。戦勝ムードを煽りまくる。当時のなんにも知らない私が読んだら日本軍すげえと思ってしまう記事でした。パール男子が先か、メディア、SNSが先か、とっても気になったお仕事でした。みんな!歴史の本をたくさん読もうね!あなたのジュエリーのお悩みを解決します。パールネックス修理→https://j-ihara.jp/newpage63.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
26385K18YGカルティエプチネックレス切れ直し修理
9月20日㈪おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」カルティエダイヤプチネックレスを修理させていただきました。カルティエといえば偉大なるジュエリーでございます。デザインにしても加工法にしてもデザインは真似できても真似できない加工法で作られているジュエリーです。修理させていただくごとに勉強になります。今回はプチネックレスのダイヤからプレート側9センチののところで切れたネックレスを修理させていただきました。以前修理してもらったところでは修理箇所が引っかかって嫌だったとのことでした。慎重に丁寧に修理させていただき、お客さまのOKを頂きまして修理完了いたしました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。カルティエジュエリー修理→https://j-ihara.jp/newpage199.htm

ブランドジュエリー修理 : comments (0) : trackback (0)
26423K18サンゴリング接着修理
9月19日㈰おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」サンゴの指輪を接着修理させていただきました。爪のがなく留まっている宝石は接着剤を使っている物が多いです。接着剤を使用する問題点は2,3年で劣化することです。それにあまりに強力な接着剤を使うと修理のときに取り外しができないのも困るし、取り外しの際に破損するリスクも高い。なので定期的にチェックし接着し直す必要があります。チェックする方法は爪楊枝などで裏からツンツンしてみてカタカタしたら、最寄りの職人にお任せください。修理するときは片方だけではなくて両方取り外して、こびりついた汚れ、接着剤を根こそぎきれいにします。磨いて洗ってから、接着し直します。コツは接着剤が固まり始めるギリギリまでよく練る。そして、完全に固まるまで触らない!お客さんのだと我慢できるのですが、私物を接着する特はついつい待ちきれなくて触ってしまします〜〜。そんなこんなで今日も、あなたのジュエリーのお悩みを解決します。接着修理→https://j-ihara.jp/newpage90.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
26377K18ブレスレット修理
9月18日㈯おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」切れたブレスレットを修理させていただきました。イタリア製の大振りなブレスレット。メッキの技術を応用して豪華で大きくも軽量に作られています。そのブレスレットが切れてしまいました。中空で作られており厚みは0.2~0.3mmくらいかな。調子にのってレーザー溶接機で修理しようとしたら、パワーを絞っていたにもかかわらず、貫通してしまいました・・・。そこで伝統技法のロー付けで修理しました。ロー付けは溶かした金属を毛細管現象で接合部に流し込むのでしっかり接合できるんですよ!今日もあなたのジュエリーのお悩みを解決します。ブレスレット修理→https://j-ihara.jp/newpage60.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
25944K18オーダーバングル
9月17日㈮おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金イエローゴールドとピンクゴールドでバングルを作らせていただきました。幅は6ミリ幅、1本の重量は30グラムでございます。柄は好きな模様が入れられますが、今回はトップシークレット!でございます。このような大仕事をさせていただいて本当にありがたく思っております。時間は3ヶ月の予定でしたが3ヶ月半もかかってしまいました。今回は勉強のつもりで仕事をさせていただきました。完全にできるという確証はありませんでしたが、うんと背伸びをすればできるだろう。粘ればなんとかなるだろう。思えばこの仕事のことで眠れない夜もありました。(ちゃんと寝てたと思いますが・・)しかし、なにより、チャレンジさせていただいて、なんとか納品させていただくことが出来ました。出来ない理由はいくらでも垂れるんですよ。私は趣味で100キロ自分の足で走ります。走れない理由はいくらでもあるんです。天気が雨だったとか、お腹が痛いとか、足が痛いとか、もう、人間出来ない理由を述べさせたら天才です!!なんとか、最後まで粘ることが出来ました。私を信じて仕事を任せてくださったお客さま本当にありがとうございます。この仕事は自分のジュエ
ラー人生のマイルストーンになる仕事になると思います。これからもなるべくリスクは避けながら挑戦していきたいと思います。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。オーダージュエリー総集編→https://j-ihara.jp/newpage182.htm

オーダーリフォーム : comments (0) : trackback (0)
誠に勝手ながら、9月15日(水)16日(木) 連休とさせていただきます。

誠に勝手ながら、9月15日(水)16日(木)
連休とさせていただきます。
みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞ、
よろしくご協力くださいますようお願い申し上げます。
- : comments (0) : trackback (0)
26345K24リングサイズ直し
9月14日㈫おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」K24甲丸「極楽」リングをサイズ直しさせていただきました。「極楽」というのはとっても古いジュエリー業界用語で今の言葉でいうとフリーサイズという意味です。純金はとても柔らかいのでサイズが小さくしたければ指で曲げて縮め、大きくしたければ広げと、なんともおおらかな指輪です。なので単純なデザインしか作れません。柔らかすぎるので純金は込み入った加工には向きませんが、「やまぶきいろ」とはよく言ったものでなんとも美しい純金光沢です。まるで秋の紅葉のようです。広がったら嫌なので8号で接合固定しまして表面を「へら」(磨くための金属棒)で磨き上げ修理完了いたしました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。純金指輪サイズ直し→https://j-ihara.jp/newpage181.htm

指輪サイズ直し : comments (0) : trackback (0)
22373ダイヤ石外修理
SeoVar>5/27
横 312 pixel 縦 150 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 356 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。