じゅえりーいはらブログ

じゅえりーいはらジュエリー職人の日々
Aug/2020 Back <<< 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 >>> Next
24528ピアス修理
8月3日㈪おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ピンクゴールドピアスのつりばりピアスの修理をさせていただきました。外れたのをつけるのだけでも良かったのですが、お客さまのピアスホールとピアスとのバランスを合わせるためにちょっと大きめでしっかり目のつりばりピアスに交換修理させていただきました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ピアス修理→https://j-ihara.jp/newpage89.htm

ピアスリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24500K18プチネックレスオーダーメイド
8月2日㈰おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金イニシャルプチネックレスをオーダーメイドさせていただきました。少し前なら、18金の板からアルファベットを切り抜いてという作業だったのですが、今となっては3Dプリンターで作ります。RとYで作りましたが、ご主人さまのイニシャルですか?とお聞きしますと、息子と私のイニシャルなんです。っと、そーかー私も気を付けようと思いました。3Dプリンターを用いることによって、望みのジュエリーがより安くより早く作れるようになります。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。3Dプリンターでオーダーメイド→https://j-ihara.jp/newpage185.htm

オーダーリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24501ダイヤリング石ゆるみ修理
8月1日㈯おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ダイヤリングを石留め修理をさせていただきました。シンプルなデザインの指輪です。ダイヤモンドの下に石座のないデザインでダイヤモンドの側面(ガードル)が露出したデザインです。指輪を装着しているときには予想以上の衝撃が指輪に加わります。ダイヤの下に石座がないと衝撃でダイヤが動きやすい。すると石ゆるみにつながります。このデザインの指輪をつけられた時にはより女性らしく振舞わなくてはなりません。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤ石ゆるみ修理→https://j-ihara.jp/newpage61.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
24486プラチナ950ティファニー指輪サイズ直し
7月31日㈮おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナダイヤティファニーダイヤリングをサイズ直しさせていただきました。海外ブランドのプラチナは法律によりプラチナ950が使われています。国内のプラチナよりも5%〜10%純度が高く、Pt950でないとプラチナとは言えないことになっているそうです。それと、この指輪の場合、サイズ直しするときに調整する部分にティファニーの刻印が入っていたりとなかなか気を使うサイズの直しでございました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ブランドジュエリー修理→https://j-ihara.jp/newpage82.htm

ブランドジュエリー修理 : comments (0) : trackback (0)
24529真珠ペンダントリフォーム
7月29日㈬おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」真珠ネクタイピンをペンダントにリフォームさせていただきました。ご主人さまから使ってなかったネクタイピンをいただいたので、リーズナブルにリフォームしたいとこのとでした。この形が今の時代に合ったミニマムなペンダントリフォームでしょう。たぶん。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。真珠ペンダントリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage180.htm

ペンダントリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24522スワロフスキー石外れ修理
7月28日㈫おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」シャネル?スワロフスキーリング石外れ修理をさせていただきました。スワロフスキーの入ったリングデザインが自由奔放でとてもかわいいです。玉に瑕なのがスワロが外れやすいこと。時間が経つとボロボロ外れてしまいます。これがジュエリーとアクセサリーの大きな違いです。ジュエリーは100年経っても大丈夫。(たぶん)外れそうな石は修理前に外してしまってから修理します。ついてる石の7割〜8割は新しいものと入れ替わっています。スワロフスキーの石は0.1ミリ単位で入手できますので最適な石を用意して修理完了いたしました。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。スワロフスキー石外れ修理→https://j-ihara.jp/newpage192.htm

修理 : comments (0) : trackback (0)
24262プラチナダイヤオーダーリフォーム
7月27日㈪おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」プラチナ5石ダイヤリングをリフォームさせていただきました。高さを抑えて使いやすくリングと石座の段差もなるべく抑えてというリクエストでリフォームさせていただきました。ダイヤモンドにも厚みがありダイヤの厚み+1ミリを目指して設計します。ダイヤのお尻(キューレット)が指にあたると痛いので+1ミリを目指します。寸法の余裕はあったほうがいいんですけれど、ないほうが美しい。石座の高さとリングが自然に、なるべく段差を抑えて接続できるように作ります。3Dプリンターで印刷した原型に石を置いてみながらチェックします。3回作り直しました。モニターではわからない部分が原型になるとよくわかります。プラチナに鋳造して研磨して石留めして出来上がりました。何回やり直しても、もうすこし、こうすればよかったというところがあります。あなたのジュエリーの女屋にを解決します。ジュエリーキャドで作るジュエリー→https://j-ihara.jp/newpage185.htm

ダイヤリングリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24353ダイヤピアスリフォーム
7月26日㈰おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ダイヤの指輪とプチネックレスをピアスにリフォームさせていただきました。2つのダイヤモンドよく見るとほんの少し大きさは違いますが、仕上がりは同じに見えます。宝石はもともと大自然が作り出したものなるべく小さくしないように、なるべく美しい色が出るようにカットします。すると少しいびつであったり、ゆがんでいたりするものなのです。それを職人がいびつさを目立たないように爪、石座の大きさや位置などを工夫して石留めしているのです。あなたの宝石箱のルビーやサファイアよ〜く見るとちょっとゆがんでいたりするものなのですよ。逆にそれが高品質の証であったりするのかもしれませんね。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。ダイヤリフォーム→https://j-ihara.jp/daiyahen42.htm
ピアスリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24464クロスペンダントバチカンリフォーム
7月25日㈯おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」ネックレスが通らないダイヤクロスペンダントのバチカン(ネックレスを通す金具)をリフォームさせていただきました。太いネックレスのクラスプってセーフティ金具がついていたりして案外大きくて、通らないんです!せっかく着けようと通そうとしたら通らなくてショック!!バチカンって日本語で(バチカン市国とは無関係)三味線のバチの形のカンだからバチカンなのだそうです。バチカンは大きすぎると不細工。小さすぎると通らない。そのぎりぎりのところを勝負しなくちゃならないのです。大きいものだと指輪くらいの大きさになるものもあります。なので、ラインで画像送ってきてなんぼ〜?なんて聞かんといてね〜。あなたのジュエリーのお悩みを解決します。チェーンが通らないバチカンリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage113.htm

ペンダントリフォーム : comments (0) : trackback (0)
24406エメラルドペンダントリフォーム
7月24日㈮おはようございます。井原一成です。「今朝のおはようリフォーム」18金エメラルドリングをペンダントにリフォームさせていただきました。指輪としてなら使いにくいけどペンダントとしてなら使えるとのことでリフォームさせていただきました。リフォーム前の指輪はエメラルドをフクリン留め(金の地金を石の上に薄く載せて留める石留め技法のこと)してミル打ちして、この石留め方法は難易度が高く、現在の石留め職人さんでは「留めるんいやや。」という人が大多数のではないでしょうか?あなたのジュエリーのお悩みを解決します。カラーストーンペンダントリフォーム→https://j-ihara.jp/newpage111.htm

色石ペンダントリフォーム : comments (0) : trackback (0)
22373ダイヤ石外修理
SeoVar>5/27
横 312 pixel 縦 150 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 356 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。